FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
餌付け
夏休みに入り、家の中が一気にうるさく賑やかになった(爆)
日々の兄妹喧嘩。
仲がよい時は、いいのだが、一旦こじれると、
家中が、娘の泣き声におおわれる(爆)

┐('~`;)┌ やれやれ・・・

そして、最近では毎日の日課となった兄妹喧嘩が、今日も炸裂した。
ゲームの勝ち負けに関することで、まぁ、原因は、明快。
負けず嫌いの娘が、ゲームにまけたことで、兄に八つ当たり・・
毎度の事である。
はぁ・・・彼女の負けず嫌いは、筋金入りかつ理不尽(爆)なので、
毎度毎度、お兄ちゃんは、苦労しているようである。

両方の言い分を聞き、喧嘩両成敗。
どっちにも悪いところがあるが、いかなる理由があるにせよ、
手を出した場合は、どんな言い分があるにせよ、その理由を認めない。
だいたい娘が手を出し、最後には、叩き合いの喧嘩になるのだが・・
(=_=)。

で、今日は、お兄ちゃんが、一方的にやられていた。
で、そのことを注意したら、娘が「くそばばぁ」とのたまった。
まだ、小学1年生なのにねぇ・・
もちろん、その意味をよく理解してはいないのだとは思うが、
「くそばばぁ」などという言葉は、決して綺麗な言葉ではないので、
私は、不機嫌かつ、怒りをあらわにした。
その言葉を人に使うと、どれだけ相手がいやな思いを
するのかというのを知って欲しかったからだ。

しばらく、怒られたことにたいしてのイジケ嘘泣きが、続く。
ゲームに負けたというそれだけの理由で、
相手に手を出し、汚い言葉まで使う。
それを、反省する様子もみられず、今度は、まるで被害者というように
いじけて同情を買おうとする。

こういうときには、自分勝手だけをしていては、
誰も相手にしてくれないのだという経験をさせたい。

しばらく、シクシク嘘泣きを放っておいた。

ところが・・・・


「あらあら、泣き声が聞こえるわね。どうしたのかしら。」

ヤツだ。

買い物の時間もあったので、私は、隣の部屋で身支度をしていた。

娘の泣き声がやんだ。
そして、息子の名前を呼ぶ声が。

「はい、これ」と、ささやく声で、息子にアイスを渡している。

隣の部屋に行くと、娘もアイスを食べていた・・・・・



だからさ・・・・

餌で孫をなだめすかす

ようなマネやめてよね!!





はぁ・・・
やってられん(ー"ー )


スポンサーサイト
【 2005/08/02 11:00 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ジジババっ子? | ホーム | また、お金かよ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ren710.blog12.fc2.com/tb.php/41-2e15d524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。