スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
全ては息子の手柄
家は1階が駐車場の3階建ての一応二世帯住宅である。
生活で使う水は、ポンプで上に上げている。
よって、停電など、電気が止まると水は止まってしまい、
蛇口から水が出なくなる。
築9年。そろそろ家にガタが出始める頃だ。

少し前に、しょっちゅう水が止まった事があった。
ポンプの電源であるコンセントの接触不良だと思っていた。
水が止まるということは、つまり、洗濯や、料理が
できないことであり、お風呂がわかせないことであったり、
もっと言うと、トイレの水が流せないことであったりする(^-^;A

私は、自分の子供達(小学生1,3年)に、
今まで当たり前のように蛇口から出ていた水が止まり、
水が使えなくなる事の不便さと、水の大切さを話した。
例えば、災害などで、ライフラインがストップすることが
どれほど不便で、どれほど大変な生活かということも、
ただ漠然と話すより、ずっと伝わったようだった。

特に3年のお兄ちゃんは、聞き入って、事の大変さを必要以上に
理解してしまったようで(^-^;A
幸い、一度コンセントを抜いて、再び差し込めば、応急的に
ポンプが復帰し、水が出るようになるのだが、
1日経てば、また止まってしまうを繰り返していた。

お兄ちゃんは、さっそく姑に水が出ない事の大変さを話したらしい。
そしたら姑は、私にこういった
「お兄ちゃんは偉いわね、水が出なくなる事の不便さを
よく理解して、心配してくれるし。きっと、○○(ダンナ)がいつも
(ポンプを)直してくれているのを見ているからね。」



(ーー;



ポンプを直すったってコンセント抜いて入れてるだけだし、
それに、直してるところなんか、お兄ちゃんは見たことないし・・・


はぁ~(深いため息)


こういう手柄は、

どうあっても嫁には渡したくないらしい






スポンサーサイト

テーマ:嫁・姑の戦い*嫁姑問題 - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2005/12/18 01:11 】

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<やる気をなくさせる女。 | ホーム | 前回の続き>>
コメント
--- はじめまして~! ---

拝見させていただきましたっ!
Reoさんの姑さまもスゴイですねぇ。
お怒りが手に取るようにわかりますわっ。
心中お察しいたします。

でも2世帯だからチョッとうらやましいかな。
私は舅はいませんけど姑と完全同居ですので。(爆)
では、また見させていただきますね!
なみこ * URL [編集] 【 2005/12/21 21:45 】
--- いらっしゃいませ。 ---

なみこさん、初めまして。
2世帯・・・家は中途半端な二世帯なのかもしれません。
出入りは自由なので、舅が、やりたい放題なので。
これから、二世帯を考える場合は、玄関も別な
完全二世帯にしたほうがよろしいかと思います。

完全同居。
おそらく私には、耐えられません。
その前に・・完全同居なら、結婚しなかったかもです(爆)
Reo * URL [編集] 【 2005/12/28 15:20 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ren710.blog12.fc2.com/tb.php/62-ae0cd7f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。