スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
あからさま
義弟が一人で、子供を連れて家にやってきた時のことだ。

帰りがけの挨拶のため、
私達のリビングのドアを開けた姑。

私と目があった後、こう言った。

「あら、誰もいないのね」

そう言うと、ドアを閉め、義弟を送り出す。
私が目に見えないほど目が悪くなったのかね。
あぁ、そうか!
嫁としての私の存在は、この家には、もうないってことなのかもねぇ(笑)


その後、やたらと息子自慢をしにやってきた。
「赤ちゃんは、パパがいれば、もうママがいなくても平気なのよ。
それに、○○○(ダンナ)に抱っこさせたんだけど、抱っこされても
全然泣かなくて、キャッキャと笑って・・・・」

その言葉、義弟の嫁さんが聞いたらどう思うかね。
私が、「おいで」と手を広げても、無視して、連れ去るくせに
息子(ダンナ)には、抱かせるんだねぇ・・・
血族差別態度、あからさまだし。

毎度の事ながら、息子が40近くの大人になってるのに
親バカするのは、はっきり言って気持ち悪いし、9歳の私の息子に
「いつまでも、母親に甘えてるんじゃない。」なんていってる場合じゃ
ないよね。(=_=)
あれだけ「子離れも親離れもできている」と豪語していたくせに
毎度のことながら、とんだ子離れだね。

自分が言ってることとやってること全然違うのに気付けないで、
人のことなら何でもいえる。
私のこと、口だけ女みたいな言い方したことあるけど、
姑の方が、よっぽど口だけ女。
重要なことに限って、言ったことが守られた試しがない。

はぁ・・・
出るのはため息ばかりなり。
スポンサーサイト

テーマ:同居のくらし - ジャンル:結婚・家庭生活

【 2006/01/18 22:53 】

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<私に似て。 | ホーム | いい加減にしてくれ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ren710.blog12.fc2.com/tb.php/68-9117432c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。